白髪染め(ヘアカラー)の種類と特徴

スポンサードリンク

白髪染め(ヘアカラー)の種類と特徴

スポンサードリンク

白髪染めと一言で言っても今種類が本当にいろいろと出ていることは、白髪染めを選ぶときに知っている人も多いでしょう。
白髪染めのヘアカラーの種類もかなりありますので、製品によって違いがあるのはもちろんなのですが、それだけでなく、形状や使い方もずいぶん違っているので、それぞれの種類がどのような特徴があるのか、それをしっかりと理解したうえで使ったほうがいいかもしれませんね。

 

人によって自分に合う白髪染めと、合わない白髪染めの種類があるかもしれないからです。
一番身近な白髪染めといえばヘアカラーです。こちらは一番手軽に使えて身近です。
それ以外に植物由来のヘナや、ヘアマニキュアと呼ばれる表面だけに色をつけるタイプ、一時染めといって、外出する前に一時的に使って、洗い流せるタイプなどもあります。

 

最近人気があるのは白髪染めシャンプーです。
シャンプーすればするほど自然に白髪染めできているというものでわざわざ染めなくてもいいのが特徴です。
また白髪染めヘアクリームなども液だれせずにぴったりと髪の毛についてくれますのでおすすめです。
白髪染めを選ぶ際はあなたが一番やりやすい製品を選ぶのがいいかも知れませんね。
その上で仕上がりがよくて素敵な白髪染めを選ぶことをお勧めです。

スポンサードリンク

白髪染めの種類と特徴記事一覧

ヘアカラー

白髪染めの種類として一番身近にあるのがヘアカラーだと思います。白髪染めのヘアカラーは永久染毛剤といわれているのですが、この永久というのは永遠にということではなくて、シャンプーをしても色が落ちないという意味合いでの永久です。白髪と黒い髪の毛を同じ色でちゃんと染めて仕上げることができて、だいたい維持でき...

≫続きを読む

 

ヘナ

白髪染めの中でも今人気があるのが、髪の毛に負担をかけないヘナの白髪染めです。天然成分で作られていてヘナなら安心して白髪が染められるということもあって市販の白髪染めは染めているときに地肌がチクチクして痛かった人でも安心して使えるのが特徴です。ヘナというのは、インドに自生している植物からとられた成分を使...

≫続きを読む

 

ヘアマニキュア

白髪染めの種類のひとつにヘアマニキュアがあります。ヘアカラーとヘアマニキュアは同じだと思っている人もいるかもしれませんがヘアカラーとは違っていてメラニン色素を分解することは一切しません。ヘアマニキュアは髪の毛の表面のたんぱく質だけに染料を固定させて染めていくという方法です。ヘアマニキュアを行えば白髪...

≫続きを読む

 

一時染め

白髪染めの種類のひとつに一時染めがあります。一時染めは一時的に白髪を隠すタイプの白髪染めですが、一時染めといっても一種類ではなくていろいろと種類があるのです。白髪染めの一時染めというのは一般的にはスプレータイプが一番主流かもしれません。カラースプレータイプ、これはまるで整髪料を使うかのような感覚で手...

≫続きを読む

 

白神染めシャンプー

白髪染めシャンプーは今人気の白髪染めの種類のひとつです。白髪を染めるのにわざわざ準備をしたりして染めるのって面倒ですよね。でも普段使っているシャンプーを白髪染めシャンプーに変えるだけで手軽に白髪を染めることができるので一石二鳥です。シャンプーしながら白髪が染まるので、わざわざ白髪染めをする必要がない...

≫続きを読む

 

白髪染めヘアクリーム

白髪染めのヘアクリームはその名のとおりクリームタイプになっている白髪染めです。白髪染めをする際に、気になっていることはいろいろとあると思いますが、ヘアマニキュアやヘアカラーの場合にはジェルだったり液体だったりしますから塗っているときにたれてきてそれが気になる人もいるかもしれませんね。たれてきてきれい...

≫続きを読む