ヘアマニキュア

スポンサードリンク

ヘアマニキュア

スポンサードリンク

白髪染めの種類のひとつにヘアマニキュアがあります。
ヘアカラーとヘアマニキュアは同じだと思っている人もいるかもしれませんがヘアカラーとは違っていてメラニン色素を分解することは一切しません。
ヘアマニキュアは髪の毛の表面のたんぱく質だけに染料を固定させて染めていくという方法です。
ヘアマニキュアを行えば白髪はとても自然に染まりますし、黒い髪の毛は染料の色に少し近く変化して白髪が染まります。まったく黒い髪の毛と白髪が同じ色に染まるというわけではないのですが不自然なほどではありません。

 

ヘアマニキュアの白髪染めは分解したり脱色をしたりしませんからヘアカラーと比べると頭皮にも髪の毛にも負担が余りありません。
髪の毛の負担が気になっている人、ちゃんと染まらなくてもいいので、手軽に白髪染めをしたいと思っている人にとってもぴったりです。

 

髪の毛の表面がコーティングされますからとても髪の毛がさらさらツルツルになる効果などもあります。
色についてはヘアカラーよりは染まりが悪いと感じるかもしれませんし、シャンプーをすればするほど少しずつ色が落ちていきます。ですから2-3週間に1回はヘアカラーをして髪の毛を染めなければいけないというデメリットもあります。

スポンサードリンク

ヘアマニキュア関連ページ

ヘアカラー
白髪染めの種類として一番身近にあるのがヘアカラーだと思います。 白髪染めのヘアカラーは永久染毛剤といわれているのですが、この永久というのは永遠にということではなくて、シャンプーをしても色が落ちないという意味合いでの永久です。
ヘナ
白髪染めの中でも今人気があるのが、髪の毛に負担をかけないヘナの白髪染めです。 天然成分で作られていてヘナなら安心して白髪が染められるということもあって市販の白髪染めは染めているときに地肌がチクチクして痛かった人でも安心して使えるのが特徴です。
一時染め
白髪染めの種類のひとつに一時染めがあります。 一時染めは一時的に白髪を隠すタイプの白髪染めですが、一時染めといっても一種類ではなくていろいろと種類があるのです。
白神染めシャンプー
白髪染めシャンプーは今人気の白髪染めの種類のひとつです。 白髪を染めるのにわざわざ準備をしたりして染めるのって面倒ですよね。 でも普段使っているシャンプーを白髪染めシャンプーに変えるだけで手軽に白髪を染めることができるので一石二鳥です。
白髪染めヘアクリーム
白髪染めのヘアクリームはその名のとおりクリームタイプになっている白髪染めです。 白髪染めをする際に、気になっていることはいろいろとあると思いますが、ヘアマニキュアやヘアカラーの場合にはジェルだったり液体だったりしますから塗っているときにたれてきてそれが気になる人もいるかもしれませんね。